私駆逐艦はるかぜちゃん。バタビヤ沖海戦

駆逐艦はるかぜちゃん。バタビヤ沖海戦では敵の巡洋艦と船団との間にたまたま私がいたから、私はがんばって煙幕もくもく。いつでも輸送船を守るのは私の役目だから。その後反撃、と気合入れたら、舵やられちゃったのよね。なんか私、船尾は