あとおし

亡きパートナーがそばでいつも

自立して

書いていけと

ずっと言ってくれていたのに

自分では

そんなはずない。自分にそんなこと

できるはずない。と

思い込んで閉ざしていました。

まだ今の書は

自分の中では

完全にはなっていません。

でもどんな作家先生でも

そういう時期があって

今があると

考えられるように

なりました。

お姉さまや総代さんに

後押しして頂き

ありがたき幸せ。

そして神仏のお力をも

お借り出来て

不思議な現象も

久しぶりに復活。

しかもパワーアップできてました。

風吹山で龍螺をたてるようになってから

パワーアップでしょうか。

余談ですが

先日

自分の生年月日から

守り本尊を

大日如来不動明王薬師如来

とでました。

なるほど

でした。

お力をお借りして

お人の役にたてれば

と思います。

梵字で毎日学べます。

みやび

広告を非表示にする