ハイスペック男性がパートナーに選ぶ女性のタイプ

ハイスペック男子をゲットする方法!サービス開始しました

詳しくはコチラ

ここ10年間でハイスペック男性と約2000回合コン、約1000回デート実施

ここ10年間で切らすことなくハイスペック男性とお付き合い

現在、合コンで出会ったハイスペック男性と晴れて結婚、妊娠中

facebook友達申請大歓迎

ハイスペック男性って結局どんな女の子をパートナーに選ぶのか?外見?スタイル?内面?年収?

いろんな要素がありますが、

パートナーに選ぶ女性はこんな女性です。

1自分と同等または格上の女性このタイプは妻に男性をたてるというようなことを求めません。

容姿がまぁ好みで気が合えば、

自分より高学歴でも高収入でもハードワーカーでも全然構いません。

むしろ受け身な女性より、

自分に刺激を与えてくれて尊敬できる妻を求めます。

共に成長していきたい願望が強いです。

2女は可愛げが命!自分が常に優越感を感じていたいタイプ

このタイプは非常に分かりやすく、

妻に容姿と可愛げと癒しと従順さ、

そして自分の自尊心を満たしてくれることを求めます。

知性的であるより、

自分の話をふーん、すごいねー!くんって頭いい!

というスタンスで聞いてくれて、

家でまで小難しい話をされずホッとさせてくれ、

可愛いやつだな。あー俺がこいつを守ってやらなきゃな

と思わせてくれる妻を好みます。

まぁ皆さんが想像する、

お馬鹿ちゃんが好きな男ですね!

3自分の妻にふさわしいある程度のスペックを備えていてほしいが、優越感をギリギリ保てる程度に自分が勝っていたいタイプ

ハイスペック男性にはこのタイプが最も多いです!!

妻ともなれば家族や友人、

上司にも会わせる機会があるでしょうから、

どこに出しても恥ずかしくない振る舞いができ、

それなりに育ちもよく、

それなりの職歴を持ち、

自分の子どもを母としてきちんと教育できるよう知性と学歴をもつ妻を求めます。

が、一方で優秀さを求めながら、

妻の優秀さや経済力によって自分のプライドがへし折られてしまうのは困るのです。

微妙なさじ加減で、

自分の学歴のほうが勝っているとか

収入が多いといったプライドの拠り所や、

妻が自分を頼りにしていて

一家の主として立ててくれている、

という実感を求めます。

妻のスペックも、自分の優越感も両方バランス良く欲しいタイプですね!

いいとこ取りしたいーーって、やつです。

でもこのタイプが1番多いですね。

何かと要求が多いハイスペック男性ですが、

相手が好むタイプになれるように、

努力して行きましょうね